i-Compassとは

i-Compassとは

1999年に学校向け情報配信システムとして開発され、時代の進化と共に成長し続けてきた携帯電話を中心とした情報配信サービスです。スマートフォンをはじめとした新しい情報端末にもいち早く対応しております。
http://www.daikodenshi.jp/sol/icompass/

DAiKOのモバイル・ソリューション

携帯電話をはじめとするモバイル機器の性能は大きく向上し、場所や時間を選ばずに電子メールの送受信やWebの閲覧が可能な環境が実現しています。これらを活用した、企業のモバイル・ソリューション導入も活性化。コンテンツやメールマガジンの配信や通販サイトの運営といった消費者向けサービスにとどまらず、在庫状況や配送状況の確認、作業報告の送信といった従業員向け業務支援システムなど、その活用範囲は大きく広がっています。新たなビジネス・スタイルの確立に、モバイル・ソリューションをご活用ください。

消費者への情報提供から社員の業務支援まで幅広く対応

双方向モバイル・システム「i-Compass」は、Webブラウザ上から簡単な入力を行うだけで、Web閲覧が可能な携帯電話へ情報発信ができるシステムです。マルチキャリア対応で、携帯電話会社別の異なった作業が必要なく、手軽にサイトの更新やメールマガジンの発行が行えます。また、顧客向けサービスだけでなく、在庫状況や配送状況の確認、給与明細の配信など従業員対応のシステムも充実。顧客満足度の向上、業務の効率化にお役立ていただけます。
社内サーバーが不要のASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)運用にも対応しており、低コストでの導入、運用が可能。もちろん、セキュリティ対策、導入後のサポート体制も万全です。

導入効果

  • 作業報告などを、個々の従業員がモバイルツールから送れるため、作業負担を軽減できます。
  • DMなどの印刷、郵送コストを削減できます。
  • 情報発信や決済サービスなどの提供により、顧客満足度の向上が実現します。
  • マルチキャリア対応なので、電話会社ごとの更新の必要がなく、作業の省力化が図れます。
給与明細の詳細はこちら 出席管理の詳細はこちら
お問い合わせはこちら